トップ  >   イベントカレンダー  >   越後妻有里山現代美術館[キナーレ]2017冬企画展 「雪あそび博覧会」/後半グレードアッププログラム

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]2017冬企画展 「雪あそび博覧会」/後半グレードアッププログラム

投稿日:2017年2月14日  

2月25日~3月12日の後半プログラムはグレードアップ

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で開催中の冬の企画展「雪あそび博覧会」が、後半戦に入り、グレードアップしたプログラムを展開します。

「雪板」コース拡大!
楽しい雪板に様々な種類のコースが登場
初級者も中級車もレベルに応じて遊んでみよう!





「豪雪ドーム」雪上へ!
巨大エアドームが回廊を飛び出て雪原(池部分)に登場。
今まで以上にその大きさの迫力、空間の不思議さが感じられます。
※荒天時は公開を見合わせることがあります。予めご了承ください

エアドームスペシャルDay 詳細決定!
エアドーム内で何が起きるか決定しました。
2月25日(土)、26日(日)、3月11日(土)、12日(日)はエアドーム内が風船でいっぱいになります。 3月4日(土)は、エアドームが雪花火会場に移動し、DJブースになります!





「鳴る色」ライトアップ
雪景色をキラキラと鮮やかに彩る「鳴る色」を、夜間ライトアップ。 ライトアップ時間:17:00~22:00(美術館自体は17:00閉館)
ライトアップがきれいに見えるのは18:00頃~です。
※17:00以降美術館の中には入れません



特別イベント:ナイトミュージアム
虹色のスケートリンクが夜まで楽しめます!

延長開館:2月25日(土)、3月4日(土)、3月11日(土)
開館時間:10:00~20:00
3日間だけの延長開館です。ぜひこの機会に夜のキナーレを存分にお楽しみください。







ワークショップ「オリジナル雪板を作ろう」
「雪あそび博覧会」で大人気の雪を滑る「雪板」(こども用)に 作者の鞍掛純一先生と一緒に絵をかき、オリジナル雪板をつくります。 つくった雪板は持ち帰れます!
日程:3月4日(土)
時間:14:30~15:30
料金:3000円
場所:越後妻有里山現代美術[キナーレ]
定員:10名
予約:要予約
連絡先:大地の芸術祭の里総合案内所
025-761-7767 info@tsumari-artfield.com






コレクション展示:
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガーレアンドロ・エルリッヒカルロス・ガライコアエルムグリーン&ドラッグセットカールステン・ニコライ山本浩二栗田宏一カールステン・ヘラークワクボリョウタ、眞田岳彦、マッシモ・バルトリーニfeat.ロレンツォ・ビニ

≫常設展詳細はキナーレHPへ

開催日
2017年2月25日(土)〜2017年3月12日(日)10:00〜17:00
※水曜休館
※キナーレ延長開館:2月25日(土)、3月4日(土)、3月11日(土)10:00~20:00
場所
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
(十日町市本町6)
料金
一般1,000円、小中学生500円
※常設展入館料を含む
※2017冬共通チケット提示で何度でも入場可
お問い合わせ
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
TEL 025-761-7767