トップ  >   巡る  >   モデルコース  >   電車でめぐる越後妻有

電車でめぐる越後妻有

始点/終点
東京(越後湯沢駅経由)/東京(越後湯沢駅経由)
交通手段
電車
季節
春~秋

車がなくても作品を楽しめる、電車でめぐる日帰りコースです。アートをめぐりながら、旬の素材を使ったお料理や、四季折々の里山の風景をお楽しみください。

大地の芸術祭の醍醐味を味わえる2つの美術館施設をめぐります。まつだい「農舞台」では、大自然の中の里山アートを、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]では、地域の自然や風土にアプローチした、世界的アーティストの作品をご覧いただけます。東京からも日帰りで楽しめます。

まつだい「農舞台」

建物内と周辺の里山に約40のアートが点在するフィールドミュージアム。ギャラリースペースでは、企画展を定期的に開催。スタンプラリーやガイドつきの里山散策も行なっています。(写真:中村脩)

※住所:新潟県十日町市松代3743-1(まつだい駅からすぐ) /TEL 025-595-6180

越後まつだい里山食堂(農舞台内)

広い窓から棚田の景色を眺めながら、里山の恵みたっぷりのおいしいごはんをいただけます。まつだいの郷土料理をアレンジした料理が人気です。ふっくら炊けたコシヒカリの新米と季節の野菜をたっぷり使ったスープやおかずなど、この土地ならではの郷土料理を現代風にアレンジした20種類からお好みで選べます。

松代城山の作品群

農舞台の周辺に点在するアートをたどりながら、里山散歩。コースによって1時間~2時間散策できます。農舞台受付で城山散策マップを配布しています。

詳細ページへ

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

越後妻有の地域や自然、民俗、地形などをテーマに組み込んだ、体験型のミュージアムでは、「トンネル」「Rollin Cylinder,2012」「LOST#6」など現代アート作品を観賞。館内のミュージアムショップには、おいしいお菓子や、ふろしきなどのアーティストグッズが充実しています。(写真:中村脩)

※住所:新潟県十日町市本町6丁目(十日町駅より徒歩15分)/TEL 025-761-7767

詳細ページへ

明石の湯(キナーレ館内)

館内の温泉「明石の湯」で心も身体もさっぱりとリフレッシュ。モダンな空間で、いろんなタイプのお風呂が楽しめます。日暮れ以降は、ジャン=フランソワ・ブランの作品「空の水」(T029)も鑑賞できます。

> 里山のガイドマップPDFをダウンロード

 

このコースの行程表

7:48 東京駅発
1時間16分(Maxとき305号)
9:08 越後湯沢駅着
9:14 越後湯沢駅発(スノーラビット)
約45分(ほくほく線)
9:49 まつだい駅着
5分
10:00 見学&昼食(越後まつだい里山食堂)まつだい「農舞台」
5分
13:50 まつだい駅発
13分(ほくほく線)
13:59 十日町駅着
15分
14:15 見学&お茶越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
キナーレ周辺の屋外作品も。チョマノモリThree Travelers十日町産業文化発信館いこてほか
16:00 明石の湯で温泉を堪能
17:00 十日町駅周辺で夕食
18:45 十日町駅発
30分(ほくほく線)
19:20 越後湯沢駅着 
19:40 越後湯沢駅発
1時間20分(Maxとき344号)
21:00 東京駅着
*天候によって、列車が運休となる可能性がございます。最新の運行状況は、各鉄道会社にお確かめ下さい

その他のモデルコース