【締切迫る】夏のおもてなしツアー(8月5日発分)申込は7月22日まで

募集投稿日:2017年7月11日

昨年も大満足いただいた、夏のおもてなしツアー。
集落に残る伝統芸能とアート作品を鑑賞し、夜のプログラムにも参加できるお得なツアーです。

8月5日発のツアーでは、2015年に生まれた名作「赤倉の学堂」の前で、その作品にも描かれた赤倉集落の方々がおもてなします。 お昼は、演劇仕立てのレストラン「上郷クローブ座レストラン」で一風変わったランチを。そして夜には「絵本と木の実の美術館」のナイトミュージアムへ。こちらも毎回大人気のアトラクションとなり、地域の子どもたちの音や光の演出が加わり、昼とは別世界の”空間絵本”を体験していただきます。廃校を宿にした「三省ハウス」に宿泊した翌日はフリープラン。まつだい「農舞台」や越後妻有里山現代美術館[キナーレ]にお立ち寄りください。

その締切が7月22日(土)と迫っています。まだ残席がありますので、この機会をお見逃しなく!

≫ツアー詳細はこちら


上郷クローブ座レストラン

ナウィン・ラワンチャイクン「赤倉の学堂」
ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む