オーストラリア・ハウス レジデンスプログラム2017Ⅱ期 滞在作家のワークショップ開催

お知らせ投稿日:2017年10月13日

今年度Ⅱ期のレジデンスプログラムで「オーストラリア・ハウス」に滞在制作中のパフォーマンスアーティスト、ジア・ウェイ ズー(Jia-Wei Zhu)さんがオープンスタジオ/ワークショップを行います。

世界各地でその土地と身体をつなぐ媒介としてダンスという表現を用い、ダンスと映像を組み合わせた作品を発表しているジア・ウェイさん。 ワークショップでは、参加者とともに身体を動かしたり、浦田集落で吸収したことを表現するダンス・パフォーマンスを予定しています。

<レジデンス活動の計画>
日程=10月1日(日)~20日(金)
ダンスのワークショップなどレジデンス滞在時の日常や、 地域の方へのインタビューなどを映像で記録し、それらの素材を用いてマルチメデ ィア作品を制作。今回は稲刈りシーズンであることもあり、「米・稲作」 をテーマにパフォーマンスを考え、映像作品として記録する予定です。

<ワークショップ>
日程=10月15日(日)17:00~
会場=オーストラリア・ハウス(新潟県十日町市浦田 7577-1)
服装=活動しやすい服装でお越しください

ジア・ウェイ ズーさんからのメッセージ
制作パートナーとともに滞在制作中です。滞在中は、いつでも気軽にオーストラリア・ハウスにお越し下さい。交流を楽しみにしています。浦田の方々とお話することが、制作のヒントになった り、参考になったりします。音楽や踊りに興味がある方からは、ぜひいろいろ教えてほしいです。 稲刈りでお忙しい時期だと思いますが、よろしくお願いいたします。

PROFILE/ジア・ウェイ ズー(Jia-Wei Zhu)

1987 年生まれ。パフォーマンスアーティスト/ダンサー。ダンス・身体表現だけでなく、文化人類学や、デジタルメディアなどのバックグランドを持ち、ダンスと映像を組 み合わせた作品を発表するなど、それらを複合的に取り込んだ表現を行っている。これまで世界各地で作品 制作を行っており、その土地と身体を繋ぐ媒介としてダンスという表現を用い、作品へと昇華を試みている。

ニュース一覧へ戻る

大地の芸術祭の里スタッフ

越後妻有のアート作品やイベントなどの最新情報をご紹介します。

この作者の記事を読む